BEAUTIFUL

高橋優という名の沼にドボン

関ジャニ∞と共演し歌った「象」を沼にドボンする前に見るのとドボンしてから見るのとでは違う見方になる

 

こんばんは。

先日、容量を空けるために疎かにしていたダビングをしようと思い、そのついでに番組を見返していたあるの日の出来事。ダビングしていない番組の中に、関ジャムでエイトと高橋さんが一緒に歌った「象」の回が残っているのを発見。

 

その回は2017年1月8日に放送(どんだけダビングしてないの溜まってるんだよっていうね)

ええ、そうなんです。私が沼に落ちる日より以前に放送されたのです。「象」をエイトと高橋さんで歌うと知ったときは「おおっ、マジか!楽しみ!!」程度で終わって、いざ放送されたときは渋谷さんしか眼中にないオタクなので渋谷さんしか見ていなかったです。ぶっちゃけ一緒に歌ったということすら忘れていましたごめんなさい完全に私の記憶力の問題。

今回は渋谷さんはもちろんですが、高橋さんを見たくて再生。

メンバーが「いえーい!」「やっとできる!」と盛り上がる中、「めっちゃ緊張する」と言う高橋さんのこの言い方が可愛くて、「えっ、ちょ、高橋さん可愛いくない?」ってなりました。

この時点でもう以前見たときとは違う見方になってて。最初見たときは高橋さんに関してなんも反応しなかったのに、大袈裟かもしれないですが、世界が変わったようにその人の動き、言葉、そういうの諸々はっきりと目に入るようになって、目で追っちゃうというか、反応せずにいられなくなって。

渋谷さんかっこいい!!!だけだったのが、渋谷さんかっこいい好き!!!あっ、待って今の高橋さん可愛い!!みたいに。渋谷さんしかいなかった世界に、高橋さんが加わって。画面に映るから見てはいるけど印象には残らなかったのが、くっきりと残るようになった。

さらには渋谷さんと高橋さんが今向かい合った?目合った?みたいに好きな人同士が少しでも絡んでないかなって期待しちゃったりして。

カメラワークが横からになったときに渋谷さんと錦戸さんの間に高橋さんがいることになんか不思議な感覚になって、でも間違いなく嬉しいという感情があり、歌い終わったときに「面白いな~」程度にしか思ってなかった高橋さんの「皆さんの足を引っ張ってない?」発言はこれまた「待って可愛い」に変わるし、なにより「好きな人たちの歌声が重なってるの最高すぎる!」って興奮するようになる。

 

沼にハマる前と沼にハマった後じゃこんなにも見方が変わるんだな、って。申し訳ないほど高橋さんのことみてなかったんだなって…。

もっとエイトと共演して欲しいと思うようになった。なんならすぐに関ジャムにまた出て欲しいと思った。

 

そして高橋さんのライブに生きたい!生歌が聴きたい!!フェス系は仕事と交通の関係(+エイトの夏コンでお金がヤバイの)で行けない。

高橋さん主催フェスについては、なにそれめちゃ行きたい!!えーっと場所は秋田ね、うんうん会場が…鳴海高原?まぁ詳しい場所は後で調べて日程はどれどれ……土日かい!!そんな気はしてたけど土日かい!!ハイ無理仕事休めない悲しい辛い。

アミューズフェスも日曜でその日は絶対に休めない日。

ということで残念ながらフェス系行けません。メトロックとかその辺は情報を追いかけられていないので知らなかったです(知っててもこれまた土日なので行ける可能性はないに等しい)。abemaTVで放送あったのすら知らなくて完全に見逃しました悲しい。土日休みの仕事に転職したくなる……。

 

ということで早く胡坐に行きたい!!!!(西日本編に行く予定なので当たってもいない)

 

 

ロードムービーの劇場特典が欲しくて映画館ハシゴした件

 

 

つい先日、クレヨンしんちゃんを観に行ってきた。(公開日)

元々、クレヨンしんちゃんは好きな映画で毎年のように劇場に足を運んで観ている。

今年は、ね?

高橋さんが主題歌ということでいつもより数倍楽しみにしていた。

 

公開日前日にMステにも出たよね!

しんゆうコンビ可愛かった!!

 

友達と入って、鑑賞。

感想としては安定の面白さっていうのかな。クスッと笑えるシーンあり感動するシーンあり、今回は怖いシーンもありました。

でもいつもよりハラハラ感がそんなになかったなぁ、って思ったりもした(小声)

ネタバレ出来ないからもうすっ飛ばしてエンドロール行くけど、このエンドロールがめちゃくちゃ良かった。

流れてる映像と、高橋さんのロードムービーに胸が温かくなった。感動した。エンドロールのためだけにもう一度観に行きたい。ガチで。

 

関ジャニ∞クレしんの映画の主題歌を歌ったことがあったんだけど私の好きな人たちを起用してくれるクレしんの関係者様本当にありがとうございます!!!!!

 

劇場から出て、友達と夜ご飯を食べに。余韻が抜けなくて頭の中ずっとロードムービーのサビが流れてた。

正直、その日までロードムービーを買うか迷ってて、さらに買うとしてもどの種類を買うか迷ってた。

なのにご飯食べてるときに気づけばどれ買おうって当然ように検索してて、終いには劇場で買うと特典でキーホルダーが付くと知り、「買うわ」と即決。

 

残念ながら劇場の売り場はもう閉まってたので、次の日休みだし次の日に買いに行こうと決めた。

 

と、いうことで次の日。

 

TOHOシネマがあるとのことだったので、自宅から車で15分のイオンに向かう。着いてすぐ映画館に直行した。

 

と、ここで知っていてほしいことがある。

私は大の人見知りである。初めて会った人とは向こうから話しかけて貰うまで話せれないし、話したとしても素っ気ない態度に加え、話も続かない。ショップの店員さんとかに「○○どこにありますか?」と尋ねることすら出来ないし、レストランなどで注文が決まったときに「すみません」と声をかけることすらできないで友達に任せる(1人の時は声をかけるまでにかなり時間を要する)。仕事の後輩ですら最初は話しかけれない。話しかけれるようになってもタジタジしてしまう。もう知らない人みんな怖い無理怖い、という感じ。

とりあえず、大の人見知りなのだ。

 

そんな私が映画館に行き、ショップに向かう。ショーケースを覗くと、なんと悲しいことに高橋さんのCDが出ていないではないか……。だけど悲しさよりも「嫌だ、CDほしい!特典ほしい!絶対手に入れたい!」という強い欲に駆られ、そのまま勢いでショップの人に「高橋優のロードムービーありますか?」と尋ねた。

 

えっ、待って待って、すごくない私!?いつも探し物あっても話しかけずに諦めちゃうのに!?話しかけるにしても勇気が出るまでめちゃくちゃ時間かかるのに!?!?ふっつうに話しかけることできちゃったことない!?えー!どうしちゃったのちょっと!!すごい!!偉い!!

 

なんて、店員さんが「少々お待ちください」とどこかへ行ってしまってる間に自分のこと褒め称えちゃう。戻ってきた店員さんには「置く予定はありません」と言われた。ショックだった。せっかく話しかけれたのに…。TOHOなのになんでないの…。田舎の映画館だからか?

 

だが私、ここであきらめなかった。

 

すぐにそのまま前日に観に行った映画館に向かった。車で40分のところにある。これでなかったら電車で40分するところにある都会の方に出なくては映画館はないのでさすがに諦めようと思った。映画館に着きまたショップに向かう。しんちゃんバージョンのジャケ写のロードムービーがショーケースの中にあるのを確認。事前に用意してた、劇場特典が付きます!的なサイトを店員さんに見せ「高橋優のロードムービーください。あとこの特典ってまだありますか?」と聞いた。

 

すごい!!私!!話しかける上にちゃんと特典もありますか?って聞けてる!!!すごい!!天才!!!!偉い!!

 

いやほんと欲に任せた勢いってすごい。店員さんにまた「少々お待ちください」と言われ、待つんだけどどこかにいくわけではなくて、そのまま後ろのショーケースからロードムービーと特典のキーホルダーを取ったのを確認。

 

やったーーー!!!特典あった!!!

 

心の中で歓喜。「こちらでよろしいでしょうか?」と言われ「はい」とお返事。心の中は嬉しさでいっぱい。お会計済ませて無事にCDと特典をゲット。実物の特典可愛い。

 f:id:BEAUTIFUL:20170425012637j:image

 

可愛い。

 f:id:BEAUTIFUL:20170425012647j:image

 

二件だけだけどハシゴすることになるとは…自分の行動力すごい。休みの日はほとんど引きこもって過ごすのに。

 

そういえば渋谷さんの主演映画のフライヤーが電車で40分かけて行くところにある映画館に設置されたと知って、すぐにフライヤー取りに行ったなぁ。フライヤー取りに行くためだけに都会に行くという。

 

好きな人のそういうものは、時間掛けても手に入れたい主義なのかもしれない。衝動的になるというか。面倒臭いよりも欲しいが勝つんだよなぁ。

 

とにかくゲットできてよかった。

ただどこに付けるかは決めてない。なんなら勿体無くて開封すらできない。でも使わない方が勿体無いしなぁ、と付けるところを探している段階です。